新郎もゲストも!結婚式の【アスコットタイ】の結び方とコーディネート♪

オシャレな新郎・オシャレな男性ゲスト必見!【アスコットタイ】の種類や結び方をご紹介します。

新郎・ゲストそれぞれ参考にしたいコーディネートもまとめました♩

2018.4.23 公開 2018.4.22 更新 ウェディングドレス

オシャレ上級者!アスコットタイに注目*

「結婚式って花嫁が主役だし…」「ドレスが注目される…」なんて思っている新郎さんも多いはず。

いいえ、新郎の皆さんも主役です!

せっかくの結婚式をオシャレに、そして他とは被らないアスコットタイを身に着ければ、新郎さんにも注目されちゃうはず!

そして、男性ゲストの皆さんも、毎回結婚式に招待されると悩むのがコーディネートですよね。

「毎回同じ服装と思われたくない…」そんな時はアスコットタイを取り入れると、一味違ったコーディネートが楽しめますよ。

男性をぐっとオシャレにしてくれるアスコットタイの知識と巻き方、実際にどこで購入できるかまで、しっかりとご紹介します♡

アスコットタイとは

普通のネクタイとは雰囲気が異なるアスコットタイ。

まずは、どんなルーツがあって、現在はどんなシーンで使用されているかをチェックしてみましょう。

歴史

幅広の蝉型ネクタイ・アスコットタイは、イギリスのAscot競馬に集まる紳士が着用していたことから、アスコットタイと呼ばれるようになりました。

当時は、昼間の第一礼装に用いられていたそうです。

現状

当時は、紳士たちがモーニングコートに合わせる第一礼装として用いられていましたが、

現在はオシャレの幅も広がり、フォーマルだけでなく「新郎着用のタキシード」や「披露宴・二次会・パーティー等のスーツ」や「日常のジャケットスタイル」に用いられるようになりました。

結婚式で着用する場合のマナー

基本的なマナーは新郎もゲストも一緒です。

歴史でもご紹介した通り、アスコットタイは昼間の第一礼装なので、午前中から夕方にかけての結婚式の着用は問題ありません。

ナイトウェディングや二次会で着用する場合は、スカーフのようにカジュアルに巻けばOK。

また、普通のネクタイとは違い「黒」のアスコットタイも種類が豊富ですが、黒ネクタイは葬儀で着用するという習慣もありますので、なるべく黒一色にみえるものは避けた方が良いでしょう。

アスコットタイの種類

アスコットタイにも実は種類があります!

今回は3種類をご紹介します♪

ストールタイプ

まずは、よく目にするストールタイプから!

首元でスカーフのように結ぶタイプです。シャツの下に身に着けるコーディネートが多いです。

カジュアルな結婚式や二次会にオススメです。

フック式タイプ

次はフックを使って首元で留めるフック式タイプ。

ストールタイプと比べ着脱が簡単なので、お色直しにイメージチェンジできます。

リング付きタイプ

こちらは、オシャレなタイリングで留めるタイプです。

フック式同様、着脱が簡単で、リングにも様々な種類があるのでお洒落ポイントアップですね*

アスコット結び方

自分でアスコットタイを結ぶ場合、どんな手順で行うかが気になりますよね*こちらでは定番と簡単アレンジの2パターンをご紹介します♩

定番の結び方(ストールタイプ)

まずは、基本的な結び方から…

1.一般的なネクタイの結び方で首元に巻きます。この時、左右の長さを同じにするのがポイントです*

2.後ろ側の長い方を首元から前にだします。

3.結び目がタイで隠れるように調整します。

4.全体的なバランスを見て、ふんわりするように仕上げます。

簡単アレンジ(リング付きタイプ)

定番では物足りない方も、簡単にアレンジできます♪

1.アスコットタイの両端を重ねて同じ長さにします。

2.先端からリングを通します。

3.シャツとのバランスを見て、仕上げます。

お気に入りのリングで二次会から雰囲気を変えることも簡単にできるのでオススメです♪

新郎編:色別★実際に買えるアスコットタイ10選

ここでは、実際に通販で購入できるアスコットタイをカラー別で10選ご紹介します♪

色味を変えるだけで印象がガラッっと変わるので、是非参考にしてみてください!

シルバー系

アスコットタイでも取り入れやすいシルバー系。どんなタキシードの色味でもピッタリ合いますね♪

 


ホワイト系

白のタイは、リングやフックでアレンジするのがオススメ♩スッキリした印象の中に、さりげなくお洒落な雰囲気を演出できます^^

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

アスコットタイ 白 ホワイト DM便送料160円
価格:1058円(税込、送料別) (2018/4/17時点)

 


ブルー系

深みのあるブルーで締まった印象に!白シャツとのコントラストが素敵です*


ライトブルー系

ポケットチーフと色を合わせるコーディネート♪新婦さんのドレスとリンクさせるのも素敵です!


パープル系

首元にサテン系のパープルを巻くと、とてもゴージャスな印象に!


グリーン系

明るいグリーンから深みのあるグリーンまで、オールシーズン使える色味です。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

リングスト-ル(アスコット タイ)【ネオンカラー】 【 黄緑の無地
】価格:3186円(税込、送料別) (2018/4/20時点)

 


 ピンク系

ピンクといっても、少しくすんだピンクでクラシカルな印象に♪


レッド系

 

ワインレッドのタイで落ち着いた印象に!肌色との馴染みも良いですね*


ブラウン系

ブラウンと聞くと暗くなる印象ですが、白シャツとの相性も良く、カジュアルなコーディネートにも!

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

おしゃれな珈琲ブラウン無地アスコットタイ AS-205価格:2200円(税込、送料別) (2018/4/20時点)


 ブラック系

こちらも柄物でブラックを入れることで、凄くスマートな印象に!ブラックだと、柄によって印象を変えれそうですね*


ゲスト編:色別★実際に買えるアスコットタイ10選

続いて、ゲストの方にお勧めのアスコットタイを10選ご紹介します♪

ホワイト&シルバー系

最も取り入れやすいのが、ホワイトやシルバーの色味!普段の婚礼用ネクタイと違和感なく着用できると思います。


ネイビー系

礼服の色にも合わせやすいネイビー。カジュアルになりすぎず、お洒落なコーディネートです。


ブラック系

年配のゲスト・親族の方も取り入れやすいブラック。モーニングとの相性もぴったりです*

 


イエロー系

ガーデンウェディングなど爽やかなイメージにピッタリのイエロー。大人な印象で顔色も明るくなりますね♪

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

アスコットタイ・ラウンド×スクウェア小紋柄イエロー
価格:6264円(税込、送料無料) (2018/4/20時点)

 


ゴールド系

イエロー系よりも深みが増し、よりダンディズムな印象に!

 


レッド系

ネイビーのスーツにピッタリの赤。スカーフのように巻けば、カジュアルすぎずお洒落ポイントアップです♪

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

アスコットタイ*ストールチーフセット
価格:8640円(税込、送料無料) (2018/4/20時点)


ピンク系

男性の方は、ピンクと聞くと抵抗がある方も多いはずですが、淡いピンクだとフォーマルに*

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

アスコットストールリング付き*シルク100%*日本製
価格:8640円(税込、送料無料) (2018/4/20時点)

 


パープル系

フックやリングで留めるコーディネートにすることで、派手な印象からシックな印象に!二次会等パーティーで目をひくコーディネートになります♪

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ロングストール*王冠型リング付 薔薇柄/パープル
価格:3990円(税込、送料別) (2018/4/20時点)

 


グリーン系

サテン生地のビビットなグリーンは目立ちすぎる印象があるので、深いグリーンがお勧めです。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

アスコットタイ・フラワー・ウエーブ小紋柄カーキグリーン
価格:6264円(税込、送料無料) (2018/4/20時点)

 


デニム系

デニムがテーマの結婚式に参列する際に、取り入れたいポイントデニム。新郎新婦にも喜ばれること間違いなしです!

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

アスコットタイ デニム ダンガリー MISAKO【あす楽対応】【日本製】
価格:8938円(税込、送料無料) (2018/4/15時点)

 

パッと目をひくお洒落上級者に!

いかがでしたか?マンネリ化していたウェディングスタイルもアスコットタイを着用することでオシャレさがグーンとアップします^^

簡単にアレンジもできるので、是非お試しになってみてはいかがでしょうか?

保存保存保存保存


asako

2017年5月に名古屋でゲストハウスウェディングをしました♪デニムをとりいれてカジュアルウェディングにしました! ステキなウェディング情報をたくさん発信していきたいと思います♡


TOP画像出典: blesswedding.jp