【最新版】結婚式の余興♡アイデアと成功の秘訣まとめ♩*

結婚式で余興を頼まれたけど、余興って何すればいいの?というご友人の方に余興のコツをたっぷり伝授。

新郎新婦もゲストも楽しい余興にできる、余興の喜ばれるポイント・タブー・段取り・アイデア14選をご紹介します♡

2018.4.14 公開 2018.4.12 更新 演出

楽しい余興が結婚式を盛り上げる♡

楽しい結婚式に欠かせないのが余興♡結婚式での盛り上げ役という、とっても大切な役割なんです。

ここでは、みんなの喜ぶ余興のポイントとアイデアをご紹介します*

そもそも余興ってなにやるの?

新郎・新婦から「余興をお願い!」と頼まれたけど、余興って何をやるの?というゲストも多いはず。

余興は、結婚式を盛り上げる演出の一つです*周りのゲストも新郎新婦も楽しめるような演出が喜ばれます♡

最近では、ムービーやサプライズなどが人気ですよ♩

事前に知っておきたいこと

どんな余興にしようか考えるときに大切なことは、何が喜ばれて何がタブーなのかを考えることです。

余興は皆を楽しませるためのもの*皆が喜べる演出のために押さえるポイントをご紹介します**

成功のポイント4つ

どんな余興だったら皆に「楽しい!」と思ってもらえるのでしょうか?

誰のために、どんなことを、どれくらいの時間でやれば喜ばれる余興になるのか、4つのポイントでお伝えします。

①新郎新婦が第1♡

まずは、新郎新婦が喜んでくれることが一番大切*

大役を頼んでくれたお二人の好きなことをテーマにすると、とても喜んでもらえます♡

②対象はゲスト全員

結婚式には新郎新婦の上司から友人の子供まで、色んな関係・世代のゲストが来ます。

皆で盛り上がれるよう、世代関係なく楽しめるテーマを選びたいですね*

③時間はタイトに

楽しい余興もあまり長いとゲストが疲れたり、進行が押してしまったりします。

短すぎず長すぎずのベストな時間内で余興を考えましょう*

1組3分~5分くらいがベスト♡長くても10分以内におさまるとゲストが飽きなさそうですね♩

④練習は徹底的に!

もしダンスや歌の余興をするなら、練習は徹底的にやるのがベスト*

クオリティの高い余興だと、会場みんなが盛り上がります。

新郎新婦も練習を重ねたことに感動して、喜ばれること間違いなしです♡

避けるべきポイント4つ

どんなに楽しい余興でも、不快に思うゲストがいたら、会場全体として盛り上がらないですよね。

結婚式という場にふさわしい余興として、避けるべき点を4つご紹介します*

①内輪ネタ

グループでの共通の話題をネタにするのはグループ内では盛り上がりますよね*

でも、もしかしたらグループ外のゲストには伝わらないかもしれません。

誰にでも通じるネタをテーマにすることが、会場全体が盛り上がるコツです♡

②下ネタ

飲み会の場では盛り上がる下ネタも、結婚式ではちょっと待った!

結婚式には新郎新婦の親戚や会社の方もいらっしゃいます。新郎新婦のイメージが下ネタ、なんて印象にならないように、下ネタは避けた方が良いでしょう*

③衣装が汚れるもの

新郎新婦はもちろん、ゲストもおしゃれな格好をしてくるのが結婚式。楽しい余興でも、皆の衣装が汚れてしまっては、せっかくのおめかしも台無しです*

衣装が汚れない演出で、ストレスフリーな余興だと、全員が楽しめますね♡

④余興への強制参加

ゲスト参加型の余興だと、会場全体が盛り上がります。

しかし、人前に出るのが苦手な方や、年配の方で参加の仕方が分からない方もいらっしゃいます*

無理に参加を強制するよりは、「やろう!」と決めたメンバーでの余興の方が、ゲストの気持ちに配慮したい演出になるかもしれません♡

実際に準備するには?

余興のアイデアがまとまったら次は準備に取り掛かりましょう*

スケジュールと確認事項のチェックから始めて、段取り良くやるのがポイントです。

準備の段取り

余興は一朝一夕にできるもではないので、スケジュール組みが大切です。

余興をひとりで行うのか複数人で行うのかによって、スケジュールの組み方が変わってくるので要注意です*

ひとりで行う余興

所要時間と内容さえ決めてしまえば、前日や即興でもできるのがひとりで行う余興です。

スケジュールは自分の練習次第で決めることができます*

複数人で行う余興

内容決め、新郎新婦との打ち合わせ、会場スタッフとの打ち合わせなど、毎回スケジュールの調整が不可欠になります。

余裕をもって、結婚式の2か月以上前から準備を始めましょう*

新郎新婦に確認すること

友人が余興をする場合、新郎新婦が上司や親戚の前でネタにしてほしくないことをネタにしてしまうことがあります。

ネタに関してはもちろん、以下のことに関しても、新郎新婦に確認をとることをおすすめします*

料金

余興には少なからず準備にお金がかかります。

・余興に用いるグッズや機材の調達

・負担はだれがするのか

など、前もって各担当と確認することでトラブルが避けられます*

掛かるコストは余興の内容によりけりなので、グループで話し合い、どのくらいまでなら掛けられるかをしっかり話し合ってから準備を進めましょう♩

会場側の段取りやルール

会場によってはスケジュールやルールが厳しく決まっているところもあります。

・会場の段取り

・禁止事項

などを、事前に会場のルールや新郎新婦の担当プランナーとの打ち合わせをして、チェックするのが安心です♡

最新版♡タイプ別余興アイデア14選

具体的な余興アイデアとして、ダンス、歌、ムービー…何をやろう?と悩みますよね*

ここでは余興のアイデアを難易度とともにご紹介します♡

おすすめダンス余興(女性編)

女性におすすめなのは、お揃いで着る衣装も可愛いダンスです*

衣装をそろえるだけで「わあっ♡」と歓声が上がりますし、練習意欲もアップしそうです♪

チアリーダー


サークルや部活動でチアリーディング部だった方にやってほしいのがチアリーダー余興です*

チアリーディングは見ているだけで元気になれて、男性ゲストの人気も高いそう♡

難易度:★★★★☆

恋ダンス

ドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』でブームに火が付いた「恋ダンス」。

星野源さんの「恋」に合わせたかわいいダンスが小さなお子さんにも大人気♡

踊りやすい振り付けなので、大人数での余興にもやりやすそうですね*

難易度:★★☆☆☆

バブリーダンス

大阪府立登美丘高校のダンス部が、荻野目洋子さん「ダンシングヒーロー」に合わせてキレッキレのダンスをして話題になったバブリーダンスを再現するのが結婚式の新定番の予感*

練習は大変そうですが、新郎新婦のご両親の世代に人気の曲ですし、幅広いゲストに楽しんでもらえる人気の余興です♡

難易度 ★★★★★

おすすめダンス余興(男性編)

男性におすすめなのは、かっこいい曲やポップで分かりやすい曲です。

以下の2曲は誰でも知っている人気曲なので、是非チャレンジしてみてください*

R.Y.U.S.E.I

三代目J Soul Brothersのこちらの曲はかっこいいので男性におすすめです♡

ランニングマンというダンスステップをするだけで、歓声が沸き起こります♪

難易度:★★★☆☆

愛を叫べ

ゼクシィのCMでもお馴染みの嵐「愛を叫べ」はthe結婚式という雰囲気が伝わりやすいです♡

踊りやすい振り付けなので、クオリティ高い余興にしやすくておすすめ*

難易度:★★☆☆☆

映像系

こだわって作るメッセージムービーも新郎新婦にとっても喜ばれる余興のひとつ*

メッセージがあるからゲスト皆にわかりやすくて、会場全体が楽しめるのも良いところです。

コマ送りムービー

コマ撮りをすると、かわいいムービーのできあがり♡

時間はかかりますが、完成したムービーに新郎新婦が感激すること間違いなし*

難易度:★★★★★

PV風

PV風のムービーを作成して、その舞台裏を見せちゃうのも素敵です*

皆が頑張っている様子まで見られるので、ドキュメンタリームービーのようで楽しいですね♡

難易度:★★★★☆

サプライズ系

最近人気なのがフラッシュモブでのサプライズ余興です*

準備は大変ですが、会場スタッフと一緒にフラッシュモブをサプライズすれば、驚きありのとっておきの感動をプレゼントできちゃいます♡

フラッシュモブ

集合写真の撮影…かと思いきや、フォトグラファーが踊りだします♪

会場スタッフと友人みんなでの、入念な準備が必要ですが、会場が興奮の渦に包まれて熱が冷めないこと間違いなしです♡

難易度 ★★★★★

新郎から新婦へ/新婦から新郎へ

こちらは新郎さまが新婦さまにプレゼントしたフラッシュモブ♡

フラッシュモブだけでも驚きなのに、新郎さまからのプレゼントということで新婦さまは感激で、大成功です*

難易度 ★★★★☆

クイズ系

新郎新婦とゲストが参加するクイズタイプの余興は一体感が生まれます*

クイズにメッセージを加えると、ほっこりできるあたたかで楽しい余興になりそうです♡

準備に時間はかかりますが、難易度は低めでやりやすいですね*

クイズ番組風

新郎さまに向けた新婦さまクイズです*

皆がよく知るクイズ番組風で、盛り上がっています♪

難易度 ★☆☆☆☆

ゲーム形式

新郎新婦についてのクイズをドラクエ風で行っています*

ゲーム風にすることで、クオリティが高いと評判が上がりそうです♪

難易度 ★★★☆☆

演奏系

部活動やサークルで音楽活動をされていた新郎新婦のための余興におすすめなのが、友人バンドです*

友人による演奏で、新郎新婦は感動必至です。生演奏をできる環境なのかは新郎新婦に要チェック。

アコースティック系

アコースティックでしっとりとした感動に包まれること間違いなしなのが、こちら*

新郎新婦の思い出の曲を歌えば、感動の涙がみられるかもしれません♡

難易度 ★★★★☆

バンド系

ノリのいいバンド系やビッグバンドジャズもお祝いムードにはぴったり*

おしゃれ夫婦の結婚式ではノリノリの曲で盛り上げちゃいましょう♪

難易度 ★★★★☆

室内楽系

吹奏楽やオーケストラをされていた方にはこちら*

王道ウェディングソング、クラシック、ジャズの曲などを上品に演奏すれば、老若男女に喜ばれそう♡

難易度 ★★★★☆

 

余興をする側も楽しんで♡

いかがでしたでか?

段取りやルールもあるけれど、その範囲でできる限りの楽しい余興を考えちゃいましょう♡

余興を頼んでくれた新郎新婦やゲストに喜んでもらえることはもちろんですが、みんなの笑顔を思い浮かべて自分も楽しんで、笑顔あふれる素敵な余興をパフォーマンスしてくださいね*


Yuka Fushitani

大阪在住。2018年9月挙式予定♡イギリス大学院留学☞美容業界勤務を経て、現在新米専業主婦兼プレ花嫁奮闘中。プレ花嫁さんのお役に立てるよう、情報発信していきます*instagram➠@w_d__ng


TOP画像出典: blesswedding.jp