ウェディングニュースの【インターン】てどんな事をしているの?実際に働いている卒花さんに聞いてみた♡

2017.7.5 特集

インスタグラムやウェディングニュースアプリで数ヶ月に1度募集を行っているインターン募集**

ちょっと興味は有るけど

インターンてどんな事をしているの?
どんな風に働いているの?

そんな疑問がある方も多いハズ。

正直、お給料の良さが第1の方には向かないのですが(ごめんなさいm(T T)m)、お仕事の経験・未経験は問わず、お子様の有無も問題ございませんので、

ご自身の結婚式準備経験を生かしてお仕事をしたい・今後ウェディング業界で働く為のきっかけにしたい方には最適なお仕事です。

たくさんの花嫁さまが毎日見に来てくださるアプリに入れる記事を実際に選んだり、記事そのものを編集したりなど、花嫁さまが目にするコンテンツを作り上げる事は非常に楽しい事ですし、とってもお勉強になりますよ♩

また、インターンのお仕事スタイルは出社・在宅の両方があり、お任せされるお仕事内容やスキル、ご本人の環境によって面接でそれぞれ決めていくフレキシブル型*お仕事に慣れるまでは一定日数を出社していただき、その後はご自宅で作業を進める事も可能です。

そして、お仕事の評価が上がると、希望者は正規スタッフになるもできます**

今回、新メンバーを募集するにあたり、今オフィスで一緒に働いてくださっているインターンを代表して3名の卒花メンバーたちが

実際に何をしているの?
働いてみてどんな感じ?

などの質問に答えてくださったので、是非参考にしてみてくださいね♡

実際に働いている卒花インターンに聞いてみた♩

まずは簡単に3人のご紹介をします♪

 

あきえさん:2016年夏婚の卒花嫁さん。2017年2月からインターン1期生としてウェディングニュースの編成業務を担当。9月からは正規スタッフとして、現在週5日出勤中♩

はるかさん:2017年夏婚の卒花嫁さん。プレ花期間中にご自身のお勉強も兼ねて、2017年2月からインターン1期生としてウェディングニュースの編成作業を担当。挙式後は香港に移住し、お家で編成作業中♩

ちひろさん:2016年冬婚の卒花嫁さん。以前はBLESSの在宅ライターとして活動してくださっていましたが、関東へのお引越しをきっかけにインターンとしてオフィスに来てくださるように。ウェディングニュースの編成の他、BLESSの記事編集や事務作業まで幅広く活躍中♩

 

①まず、働き始めたきっかけを教えてください*

 

あきえさん:卒花後、ウェディングニュースのインスタグラムでインターン募集の投稿を見て、私もウェディングに関わるお仕事をしてみたいと思いました。

はるかさん:結婚式の準備をしている時にとても心細くてどうしようか迷っていた時に、プレ花嫁さんのコミュニティーをインスタで知りました。同じ悩みを持った人が集まって、とても幸せなイベントのためにみんな頑張っているところで私も参加したくなりました。私のアカウントだけじゃ弱いので偶然見つけたこのお仕事を通して花嫁さんのためになりたい!と思って働き始めました。

 

ちひろさん:夫が転勤族なので在宅でできる仕事があればいいなと思っていたときにインターン募集を知りました。応募当時はオフィスに通えない所に住んでいましたが、夫の転勤により現在はオフィスに出社しています。

②応募しようと思った理由は何ですか?

 

あきえさん:自分の結婚式準備中、インスタで花嫁さん達からたくさんのことを吸収させてもらいました。今度は自分の経験と共に、これからのプレ花嫁さんに発信していきたいなと思ったからです。

はるかさん:インスタでたくさん情報収集をしていて、私も花嫁さんの為になりたい!って思っていた頃に募集を見つけました。私ひとりでは発信力が弱いけど、ここでなら何かできるかも!と思って興味が湧いてきたので応募しました。

あとは、結婚したら専業主婦になってしまうのでインターンだけど少しでもお仕事の経験を積んで夫を支えられる準備がしたかったので結婚準備期間にも関わらず新しいことをやってみようと思いました。

ちひろさん:結婚式準備は大変だったけど、ペーパーアイテムのデザインや装飾をどうするかなど考えている時間が楽しかったので、自分の結婚式が終わったあともウェディングに携わっていたいと思ったからです。

③どんなお仕事をしていますか?

 

あきえさん:ウェディングニュースのアプリに毎日掲載する記事を集めて、皆さんが読みやすいように記事を並び替えたりなどの編成業務が中心です。

はるかさん:あきえさんと同様にウェディングニュースのアプリに載っている記事の編成が中心です。プレ花嫁さんが必要としている情報をネットで集めています。オフィスにいるときは、その場で必要なお手伝いやプレ花嫁としてのリアルな声としてスタッフさんに質問されたりするので、それにお答えしたりもしています!

ちひろさん:BLESSの記事編集、ウェディングニュースのアプリに表示される記事の選出の他、アンケート集計などブライズレポーター関連の仕事をしています。

④1週間のお仕事ペースはどんな感じですか?

 

あきえさん:インターンの時は11時~18時・週4で出社していました。今はスタッフなので、営業時間中は常にオフィスにいます。

はるかさん:プレ花嫁の時は11時~18時・週3回出社、卒花になったのでこれからは週3~4を香港の自宅で稼働します。

結婚式直前は柔軟にシフト変更、ハネムーンとお引越しなどの為に1ヶ月お休みいただいたりと、フレキシブルに対応して頂けたのでとっても助かりました!

ちひろさん:11時〜18時・週2で出社し、週2日は在宅で稼働しています。

⑤オフィスの雰囲気はどうですか?

あきえさん:アットホームな雰囲気で、代表・スタッフ・インターンなどみんなの距離が近く、とても話やすいです。わからないとこもすぐに聞けて優しく教えて頂けるので仕事をしていてとても楽しいです!

はるかさん:とってもアットホーム!みんな優しい♡お仕事のお話はもちろんですが、なんでもない日常会話や結婚式の相談にも気軽にのって頂けたりと、みんなとの距離が近いので質問や発言もしやすいです。

ちひろさん:笑い声が聞こえてくるアットホームな雰囲気♡だけど、しっかり集中して仕事ができる空間で居心地が良いです。

⑥実際に働いてみてどんな感じですか?

 

あきえさん:毎日新しい発見があり、できることも増えていき、ウェディングの可愛いものにも出会えるのでモチベーションが上がります!

はるかさん:今なにが流行っていて、なにが流行りそうか知れます。あと、自分一人ではここまでウェディングのための情報収集に時間をかけなかったのでいろんな情報マニアになれます。

ちひろさん:今まで知らなかったウェディングのことや流行が知れて面白いなど想像していた以上に楽しいです!ウェディングの流行や人気の演出など変わらないものなどを知るのも楽しいし、新しい業務に挑戦することも楽しい。とにかく楽しいと思うことが多いです!

⑦仕事のやりがいについて教えて下さい

あきえさん:自分の発言が実際に採用されたり、自分がした仕事が花嫁さんたちに見てもらっているのが数字に表れるので、とてもわかりやすく、そこにやりがいを感じます。

はるかさん:自分のやったことが見える!ネットで集めてきた記事がアプリで配信されているのを見ると、”これ私が選んだやつだー!”って毎回にやけています。(笑) 新しい特集の名前のアイディアを出して、それが採用されていたときはとっても嬉しかったです♡

ちひろさん:プレ花嫁時代に情報収集が楽しく、でも大変だったという経験から、同じ境遇のプレ花嫁さんに多くの情報を届けられることが仕事のやりがいです。少しでも役に立ったと思ってもらえるように努力しています。

⑧働き始めて良かったと思ったことがあれば教えてください

 

あきえさん:結婚という人生のターニングポイントに関われる仕事ができてよかったと思っています!あとはやはり、仕事にやりがいを感じる瞬間が多いことです。

はるかさん:働き始めた時はウェディング準備、真っ最中だったので仕事内容が自分の為にもなるのがよかったです。そして、花嫁さんの為にこんなにも真剣に考えて仕事をしている人たちと近くで働けて準備で心細くなった時にとっても勇気付けられました。

あとはイベントに一度参加させてもらった時はとても貴重な体験ですごい良かったです♡

ちひろさん:ウェディングニュースのスタッフに出会えたことです。興味のあることや好きなことを仕事にできていることだけでも恵まれていると思うのですが、それ以上に素敵な人たちに出会えて本当に良かったと思っています。

⑨最後に、どんな人に向いていると思いますか?

 

あきえさん:ウェディングのことが好きで、みんなで力を合わせて何かを作り上げるのが好きな方だと思います。

はるかさん:ウェディング関係について調べたいものや疑問がポンポン出てきて徹底的に調べたいと思う人!あとプレ花嫁さんは今悩んでいることとか自分の準備に役立つことが求められている情報だったりするので、余裕がありそうだったら本当にオススメです♡

ちひろさん:こんなウェディングがしたい!楽しかった!もっとこうしたかった!色々な思いがあると思いますが、やっぱりウェディングが大好き!という気持ちがある人に向いていると思います^^

興味のある方は是非ご応募ください♡

いかがでしたか?
インターン業務は働くペースや出社ペース、業務内容もその人ごとに異なりますし、スキルがアップする事にどんどんチャレンジするお仕事も増えていきます。

今回はオフィスに来てくださっているインターンの声をご紹介させていただきましたが、地方にお住いで、ライター業務やインスタグラムに関連するお手伝いを自宅で稼働してくださっているインターンもいます。

オフィスにいらして頂いた方が、スキルアップの速さや報酬面での優遇などがございますが、地方からでもお手伝いいただける事もございますので、是非一度お問い合わせください♡

 

2017年10月現在のインターン募集内容

プレ花嫁 ・卒花嫁・ママ・専業主婦 ・未経験者歓迎です♩

◆主な業務◆

①六本木のオフィスに来て作業が可能な方のお仕事内容
・ウェディングニュースの編成 / 編集/ライター業務
・ウェディンニュースのインスタグラムに関連する業務のお手伝い
その他

②ご自宅でお手伝いが可能な方のお仕事内容
・ウェディンニュースのインスタグラムに関連する業務のお手伝い
・ライター業務
その他

※どの作業を主にお願いするのかにつきましては、面接や採用試験の内容で判断させて頂きます。
※できるだけ多くオフィスに来れる方を優先して採用しております。

◆応募の必須条件◆

・きちんと連絡が取れる方で期日・時間を厳守できる方
・本気でウェディングのお仕事に関わっていきたいと思っている方
・調べる作業が好きで、可愛いもの、オシャレなものが好きな方

◆こんな方に向いています◆

・花嫁さんのお役に立ちたい!

・結婚式の情報を集める事が大好き!新しい結婚式の情報を沢山の人に伝えたい!

・インスタ、ネットサーフィンが大好き!

・ウェディング に限らず、国内外の流行に敏感でおしゃれなものが好き!

・結婚式を終えて自分が役立った情報をこれからのプレ花嫁さまに教えたい!

・綺麗な写真が好き・ウェディングニュースのインスタグラムの雰囲気が好き!

・自身の結婚式準備の経験や、ウエディング業界にいた経験を役立てたい!


◆内容◆

①六本木のオフィスに来て作業が可能な方

【勤務日数】週2日、1日5時間以上
【交通費】最寄駅より往復分の交通費(月額最大¥10,000まで)
【勤務地】六本木駅
【勤務時間】11:00〜18:00(ランチ休憩あり)
【休日】土日祝日

※PC持ち込み必須

②ご自宅でお手伝いが可能な方
業務内容によって変わりますので、お問い合わせください。

◆応募方法◆

以下のフォームよりお問い合わせ下さい。

インターンに関するお問い合わせ・募集はこちら

以下のフォームに必要事項をご記入の上、送信ボタンを押してください。万が一3日営業日以上返信がない場合は、miki_endo@original-life.co.jp宛にメールにご連絡おねがいします。


お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

あなたのインスタグラムアカウント(ある方は必須)

結婚式をした日・予定日(必須)

お住いの都道府県(必須)

出社・在宅どちらが希望かの他、質問等をご記入ください(必須)


 

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存


chica♡

chica♡

Weddingnews・BLESS副編集長 編集担当の他、WN公式インスタグラムを毎日更新中♩6歳児のママ。大好きなハワイで自分らしいこだわりをギュっと詰めてた結婚式をあげました♩自身の経験をもとに、【リアル】なウェディング情報を発信します♪


TOP画像出典: blesswedding.jp