LOVEと♡に溢れた甘い雰囲気にネイビーでスパイス【yyparu_weddingさん】ウィズザスタイル福岡

2016.9.13 結婚式場

Instagramで3,500人以上のフォロワーを持つ福岡在住のyyparu_weddingさん。

彼女のウェディングはハートで溢れたとってもラブリーなイメージ!そんなこだわりのある式を挙げた彼女に取材させて頂きました。

式場は一目惚れで他を一切見ずに即決

image12

image2-2

image7-3

image4-2

編集T:今日はぱるさんの結婚式について色々お話をお伺いしたいのですが大丈夫でしょうか?

yyparu_weddingさん(以下:P):はい!もちろんです。

編集T:はじめに式場と挙式の時期をお伺いしてもいいでしょうか?

P:2016年5月に博多のウィズザスタイルで結婚式を挙げました。

編集T:会場の決め手は何だったのですか?

P:ゼクシィを見て気になるところを予約して1軒目に見たところがウィズザスタイルでした。自分がしたいアットホームな式ができそうだなと思って一目惚れしました。

編集T:ほかの式場も見たりしたのですか?

P:いえいえ、一目惚れしちゃったので他は一軒も見てないんです。仮予約ができないので、その日に決めなきゃいけないということで即決しました。

yyparu_weddingさんの写真を見て気になったら!【ウィズザスタイル】の情報や写真、フェアをチェック!

テーマは「LOVE」ハートに溢れた式にしたかった

image8

image1

image9-2

image8-3

編集T:結婚式のこだわり等はありましたか?

P:そうですね、ゲストの人とたくさん話がしたかったのでみんなとの距離を近くというのはすごく大事にしてました。

編集T:自分たちのためにこんなに大好きな方々が集まるって一生に一度ですもんね。

P:そうなんです!だからこそみんなに「ありがとう」を伝える式にしたかったし、みんなが楽しめる式にしたいというのがこだわりでした。

編集T:そう思うきっかけなどはあったのでしょうか?

P:いままで行った式は、新郎新婦と距離が遠いなぁという印象のものが多くて。すこし寂しくなっちゃったりして。ゲスト目線になると、やっぱり2人を祝福したいから式に行くわけじゃないですか。それで主役のおふたりと距離を感じちゃうのは悲しいなと思って。

編集T:確かにそうですよね。せっかく大事な方々と一緒の空間でハッピーな気分になれるのですから近くに感じたいですよね!結婚式のテーマはありましたか?

P:「ハート」「LOVE」がテーマでした。たくさんのLOVEが詰まった式にしたくてハートモチーフのものをいっぱい使いました。

編集T:例えばどのようなものをお使いになりましたか?

P:LOVEのマーキーライトを置いたり、招待状にもハートのモチーフを使用したり、ハート形のバルーンを置いたり。お色直し入場のときもハート形のバルーンを持って入場しました。

編集T:LOVEのマーキーライトなどは手作りされたのですか?

P:いいえ。花嫁のお友達が貸してくれました。ガーランドやロゼットなどは手作りしたのですが、やっぱり手作りはすごく大変でしたね。

編集T:やっぱりそうですよね・・・

P:特にロゼットが大変でした。はやめから取り組んでいるつもりでしたが全然時間がなくって。でも終わったときは達成感ありましたね。

編集T:「できたーーー!!!」っと!?

P:そうですそうです(笑)できたーー!!って感じで(笑)

編集T:テーマカラーはありましたか?

P:ピンクとネイビーです。ピンクだけでぶりぶり甘すぎるみたいな感じにしないためにも、甘いなかにちょっとスパイスがあるイメージにしたかったのでネイビーを差しました。

yyparu_weddingさんの写真を見て気になったら!【ウィズザスタイル】の情報や写真、フェアをチェック!

ドレスもふわふわした雰囲気のものをチョイス

image4

image3

image5

image7-2

編集T:ドレスはどのようなものを着用しましたか?

P:Aラインのふわふわしたものにしました。ドレスはすごく迷ったのですが、最初からAラインでふわふわしたデザインのものがいいなとは思っていて、スレンダーなものやマーメイド等はもともと着ないつもりでした。

編集T:ふわっとしたデザインがとてもお似合いになりそう!ぱるさんの女の子らしい雰囲気にぴったりはまりそうです。

P:ありがとうございます。

編集T:カラードレスはどうされましたか?

P:ピンクとパープルが混ざったようなラベンダーっぽい色合いのものにしました。オレンジなども試着してみたのですが、やっぱりLOVEがテーマだったりハートをたくさんにしたいというイメージがあったのでピンク系の方がしっくりきたんですよね。

編集T:ちなみにどちらで探されましたか?

P:トリートドレッシングで探しました。

編集T:ドレスを着るためになにか美容などは特別なことはしましたか?

P:ブライダルエステに通いました。そこはインスタで知り合った方に教えてもらったのですが、すごく効果ありましたよ。

【花嫁の味方♡】気になるパーツやケアごとに検索できるブライダルエステナビをチェック!

編集T:何回ほど通われましたか?

P:8回ほどです。当日、友人に「痩せたね」とか「背中綺麗だね」とかすごく褒められたので通ってよかったなぁと思いました。

編集T:他になにかされてましたか?

P:いや、もうエステに頼りっきりでした(笑)

編集T:エステはインスタで知り合った方に教えてもらったとのことですが、そんな風にインスタで情報交換したりはよくされていましたか?

P:そうですね。準備期間はインスタで情報収集していて結婚する前から結婚式の情報はインスタでチェックしてました。

yyparu_weddingさんの写真を見て気になったら!【ウィズザスタイル】の情報や写真、フェアをチェック!

最後に

image1-2

image11-2

image6

編集T:そこから花嫁会をしたりしてましたか?

P:はい、ウェディングのイベントで仲良しの方ができたりだとか花嫁会をして友達が増えたりとか。最近はリアルな友人より花嫁友達と会うことが多い気がします(笑)そんな今日もいまから花嫁友達とランチです。

編集T:本当仲良しなんですね!

P:はい(笑)でもわたしすごく人見知りなので初対面だといつもドキドキそわそわしてます。結婚式を挙げたことで仲良しの女友達ができたりするって予想外でした。

編集T:本当今の時代ならではな感じですよね。

P:インスタで仲良くなったり花嫁会をしたり・・・いまとなっては普通ですが少し前だと考えられなかった気がします。

編集T:結婚式を終えてみていかがでしたか?

P:やっぱりいまでもこうやって挙式のことを話す機会をいただいたりだとか、花嫁会(って言っていいのかな?笑)をしたりだとか・・・まだ結婚式とつながっている感覚はありますね。

編集T:プレ花嫁さんもぱるさんの結婚式を参考にしている方が多いと思いますよ。

P:コメントとかいただくとやっぱり嬉しくなりますし、そこから交流が生まれるのも楽しいです。結婚式は、もちろん大切な親族や友人たちと最高な時間を過ごせましたが、そこ以外でもこんなに楽しませてもらってる・・・!というかんじですかね(笑)

編集T:いまは結婚式をされない方も増えてますよね。

P:すごくもったいないなぁと思います。本当に幸せにあふれた素敵な想い出になるので、迷っている方は是非挙げることをおすすめしたいです。

編集T:今日は貴重なお話ありがとうございました!

P:こちらこそありがとうございました。

yyparu_weddingさんのInstagramはコチラ

yyparu_weddingさんの写真を見て気になったら!【ウィズザスタイル】の情報や写真、フェアをチェック!



TOP画像出典: blesswedding.jp