【結婚指輪】世界5大ジュエラーの魅力と絶対押さえたい人気の結婚指輪

2015.4.3 結婚指輪

ブライダルリングを検討する上で、買う買わないは別としても絶対に見ておきたいのが世界を代表するジュエラーたち。
長年、世界中の女性を魅了し続けてきた【人気の結婚指輪】のデザインはもちろん、世界が誇るジュエラーの美しい輝きに隠されたブランドの歴史に触れて欲しい。

世界5大ジュエラーとは

c

世界5大ジュエラーとは、その名の通り、世界中で有名なハイジュエラー5つの総称。
女性なら、誰もが聞いたことのある憧れのジュエラーだ。

・HARRY WINSTON?ハリーウィンストン?(アメリカ)
・Cartier?カルティエ?(フランス)
・TIFFANY & Co.?ティファニー?(アメリカ)
・BVLGARI?ブルガリ?(イタリア)
・Van Cleef & Arpels?ヴァンクリーフ&アーペル?(フランス)

ハリーウィンストン

harry

ハリー・ウィンストンは、「キング・オブ・ダイアモンド」と呼称され、特にダイアモンドジュエリーで圧倒的な人気を誇っています。
石の選別には、質を見極める際に通常使われる4C以外にも、社独自の非常に厳しい基準を設けているそうです。
芸能人が結婚指輪にハリー・ウィンストンを選んだという話は良く聞きますね。
アカデミー賞でハリウッド女優がよく身につけることでも有名です。

d

ハリー・ウィンストンは、ニューヨークが誇る不屈の精神が生み出したアメリカ屈指の ラグジュアリーブランドなのです。
ニューヨークが持つ無限のエネルギーに感動したハリー・ウィンストンは、1932年にこの地に 店を構え、「変革」に乗り出しました。
彼は、ダイヤモンドを芸術品に変身させ、近代ジュエリー・デザイン界に大変革をもたらしたのです。
彼の行動力や積極性を受け継いだ後続世代の デザイナーや職人は、互いに協力し合いながら、比類なきスタイルを持つ極めて美しい ジュエリーを作り続けてきました。

e

世界的な女優、有名セレブにも愛される「スターのジュエラー」

g

ハリーウィンストンといえば、このBOX!

h

キング・オブ・ダイヤモンドと称される輝きは必見

i

クラス感のあるジュエリーは高貴な花嫁にぴったり

j

一度は訪れたい“ハリー”は最高のおもてなしのあるショップとしても名高い

カルティエ

cartier

フランス・パリ発祥のカルティエは、その洗練されたデザインで、創業当初から王侯貴族をとりこにしてきました。
社会の要求に見合った、実用的なものをカルティエ風に装飾して制作する、という信条の元に作られた作品は、ジュエリーにとどまらず、
色石の色彩と質感を存分に活かした時計やオブジェ・ダール(美術品)にまで及びます。
カルティエはしばらくの間、特権階級の一部の人のみを顧客としていましたが、一般市民の手に渡るようになった後も、その気品あるデザインや作りの精巧さは群を抜き、今でも世界中の王室から御用達店の指名を受けています。

k

カルティエは結婚指輪の定番ブランドですが、なぜ人気があるのでしょう?
それは一流ブランドというステータスももちろんですが、そのデザインにあるのではないでしょうか。
素人目に見ても「これはすごい!」と分かる繊細な職人技がにじみ出た造りは、カルティエにしか出せない高貴な、永遠の気品を感じさせます。
結婚指輪は永遠の愛の象徴であるとともに、結婚式は女性にとって自分史上最高にキレイでいたい瞬間でもあります。
永遠の「キレイ」・・・そんな想いからカルティエに惹かれる女性が多いのでしょう。

愛らしい豹のブランドビジュアルは世界中の女性を魅了

l

高貴なレッドボックスは、幸福な運命の象徴

m

人気の「バレリーナシリーズ」は、ふたりで紡ぐ愛の調和を表現

n

近年ではオーダーメイドのサービスも開始

o

不屈の人気を誇る「ラブリング」はふたりの愛の証に

ティファニー

tiffany rogo

高級感のあるブランドながら、比較的お手頃なシルバーの定番ジュエリーから高価なハイジュエリー、文具、食器まで、取り扱い商品に幅をもたせているティファニー。
それだけに、幅広い層に夢を与え、人気があります。『ティファニーで朝食を』では、いつかあの商品を、あの生活を、といった夢が見事に描かれていますね。
ティファニーが考案したダイアモンドのセッティング方法である、6本の立て爪によるティファニーセッティングは、現在のエンゲージメントリングで主流となっています。

12

ダイヤモンド、プラチナやゴールドは、数十億年余りの時間をかけて自然が生み出す「宝」。
それを、熟練のクラフトマンシップや洗練されたデザインによって「ジュエリー」として生まれ変わらせる。
ティファニーは、176年にわたってその「伝統」を真摯に守り続けてきました。
一方で、ファッションやモードといった時代性を映し出す「革新」の歩みを、これまでも、これからも緩めることはありません。

そうして一つひとつ創り出すジュエリーによって、世界中の女性たちに幸福な気持ちになっていただきたい。
それこそが、ティファニーにとっても最高に幸せなことなのです。

401_148203_menu_6

ティファニーブルーボックスのリボンをほどく瞬間、幸せなときめきが溢れだす

1

エンゲージリングの王道。誰もが一度は目にしたことのある「ティファニー セッティング」

15

圧倒的なラインナップから、最愛の一本を見つけて欲しい

13

普遍的なデザインに留まらない今どき感のあるラインも!

14

シンプルで上品なデザインは、彼も喜んで身に着けてくれるだろう

ブルガリ

bvgari rogo

21

ギリシャ建築にヒントを得ているブルガリのジュエリーは
ボリュームのあるデザインが多く、様々な色石を駆使した個性的で華やかなものが多く見られます。
その豪華さが女性の強さを感じさせるためか、世界中のセレブに非常に人気があります。
ブルガリ・ブルガリが1977年に発売されて以来、時計も大変高い評価を得ました。
以来、時計メーカーとしても確固たる地位を築いています。

エレガンスとセクシーさを併せ持つ、グラマラスなジュエリー

22

1884年創業の老舗ハイジュエラー・ブルガリは、恋愛先進国イタリアならではのゴージャスで官能的な魅力に満ちています。
伝統と革新が大胆に融合した独特のデザインは、「ブルガリ・スタイル」と呼ばれ、女性だけでなく男性からも高い支持を受けているほど。
婚約指輪も、ティファニー・カルティエと並んで人気があり、ヨーロッパではブライダルリングの主流であるゴールドの種類が豊富なのも特徴。
ダイヤモンドの品質はもちろん最高級なのですが、それよりもデザイン重視でブルガリを選ぶ人が多いようです。
存在感のあるリングは、どんな場所につけていっても羨望のまなざしを受けることでしょう。

愛の街ローマで生まれた、ロマンチックなジュエリー

23

力強いデザインは、ふたりの愛の証にぴったり

24

人気のグリフは両サイドのバゲットカットがブルガリらしいデザイン

25

側面に刻まれたブルガリの文字は、ふたりからしか見えない絆のよう

26

男性からの人気も根強いブランド

ヴァンクリーフ&アーペル

31

32

フェミニンで繊細、エレガントなデザインが特徴的です。
ブランドコンセプトが「愛・夢・美」であるという通り、動植物からインスピレーションを得た商品や、リボンモチーフの商品を多様に展開し、とても可愛らしい世界が表現されています。
また、ミステリー・セッティングという留め金が見えないセッティング方法を考案するなど、既存の技術だけに頼らない職人の精神と技術力がその豊かな世界観を支えてきました。
2009年?2010年にかけて、森アーツセンターギャラリーで、創造の100年を辿る大規模回顧展が開催されました。その軌跡は正に芸術と呼ぶにふさわしいものでした。
世界5大ジュエラーの中で唯一、パリのヴァンドーム広場を拠点とするグランサンク(パリ五大宝飾店)にも名を連ねており、モナコ王室御用達のジュエラーでもあります。

女性のロマンティシズムを刺激し続けるトップジュエラー

33

1906年にパリのヴァンドーム広場に誕生して1世紀以上。
「ヴァン クリーフ&アーペル」は世界の王室にも愛され続けている歴史あるジュエラーです。
銀座本店には花や蝶など自然界のモチーフをデザインした
甘く気品に満ちたロマンティックジュエリーが豊富にラインナップ。
貴石を留める爪を石の下に隠し、石の美しさを際立たせる
「ミステリー・セッティング」といった高度な技術を駆使したハイジュエリーは、女性たちの永遠の憧れです。

世界中の女性を魅了する繊細なデザインが魅力

34

女性に絶大なる人気を誇る「アルハンブラ」が印象的なブランド

35

自然界とのつながりを感じさせる優美なリングたちが揃う

36

王室でも愛されるハイジュエリーの技術が取り入られたリング

37

マリッジリングは、重ねづけも楽しめるデザインが豊富

世界中の女性たちを魅了する
最高峰のジュエラーで、幸せいっぱいの結婚指輪を手に入れて!

41

***

BLESS編集部プロデュース!
結婚準備の情報収集が100倍便利になる結婚準備アプリが出来ました!!
ぜひダウンロードしてつかってみてください。無料です!
情報量No1の結婚準備の総合情報アプリ‐WeddingNews
https://goo.gl/LVlzuR


BLESS編集部

BLESS編集部

BLESS編集部です。感謝あふれる結婚式をつくるお手伝いがしたいです。


TOP画像出典: blesswedding.jp