スモーキーピンクでプリンセスすぎない大人シックに【hoshiaya_wさん】アニヴェルセル豊洲

2016.10.3 結婚式場

2016年にアニヴェルセル豊洲で結婚式を挙げたhoshiaya_wさん。

彼女のInstagramは3,000人以上のフォロワーがいます。

そんな支持される彼女の結婚式をインタビューいたしました。

アンティーク調とステンドグラスが譲れなかった

img_8103

img_8135

img_8134

img_8117

編集T:こんにちは。今日はあやさんの結婚式について色々お伺いしたいのですが大丈夫でしょうか?

hoshiayaさん(以下:H):はい、大丈夫です。よろしくお願いいたします。

編集T:式の時期と会場をはじめにお伺いしてもよろしいでしょうか?

H:2016年3月にアニヴェルセル豊洲にて結婚式を挙げました。

編集T:会場の決め手は何だったのでしょうか?

H:チャペルで挙式をするというのが夢で、アンティーク調ということとステンドグラスというのが譲れなかったんです(笑)式場に一目惚れしたので決断するのはすごく早かったです。

hoshiaya_wさんの式場が気になったら!【アニヴェルセル豊洲】の情報や写真、フェアをチェック!

大人可愛いというテーマは最初から決まっていた

img_8106

img_8285

img_8721

編集T:結婚式のテーマはありましたか?

H:テーマはアンティークです。フラワーをモチーフにして色味はスモーキーピンク・ゴールド・ブラウンを使った大人なシックなものを目指しました。

編集T:まさに大人可愛いというようなかんじでしょうか?

H:はい。ナチュラルというよりは華やかで可愛らしい印象にしたかったんです。お花もロマンチックなもので選びました。けれどもまさにプリンセス!というようなピンクではなく落ち着いた大人なシックなちょっとくすんだピンクを使用しました。

編集T:テーマなどは迷われたりしましたか?

H:最初から決まっていたので全く迷いませんでした。

hoshiaya_wさんの式場が気になったら!【アニヴェルセル豊洲】の情報や写真、フェアをチェック!

ゲストに喜んでほしいという気持ちから小さなサプライズを用意

img_8291

img_8235

img_8332

img_8264

編集T:結婚式のなかでこだわった点はありますか?

H:自分たちが主役というよりはゲストが一番楽しめるようにしたいという気持ちがあったので余興などはなくして歓談の時間をその分増やしました。ほかには小さなサプライズをたくさん用意しました。

編集T:どのようなサプライズですか?

H:1つ目はビッグクラッカーをしました。バルーンリリースはよく見ますがビッグクラッカーはあまり見ないのでゲストもびっくりするかなと思って。ほかには飾り皿のしたにメッセージカードを入れました。席札だと小さくなるのですこし大きめのカードを用意してびっしり手書きでひとりひとりメッセージを書きました。

編集T:手書きでびっしり!すごく時間がかかりそうな・・・何名分くらい書いたんでしょうか?

H:彼と私でそれぞれ自分のゲストに対してメッセージを書いたので全部で86名分です。

編集T:わぁ!素晴らしい・・・!

H:気が遠くなりました(笑)お仕事しながらの準備だったのでおやすみの日は全て結婚式準備に充てていました。やっぱりメッセージ書きはすごく時間がかかって大変でした。でもゲストひとりひとりのことを考えるとしてよかったなぁと思います。

編集T:ほかにもサプライズはありましたか?

H:はい。3つめは当日お誕生日の友人がいたのでフォトラウンドの際に、その方のいるテーブルでお祝いをしてサプライズをしました。

編集T:友人もびっくりですよね。まさか結婚式で自分の誕生日を祝ってくれると思わないはず・・・!

H:かなりびっくりしていました(笑)

hoshiaya_wさんの式場が気になったら!【アニヴェルセル豊洲】の情報や写真、フェアをチェック!

ドレス選びもテーマから!

img_8207

img_8566

img_8710

img_8401

img_8406

img_8403

編集T:ドレスはどのようなものを着用しましたか?

H:Instagramで見ていたタカミさんのものに一目惚れして、そのドレスを着用しました。チュール素材に後ろにリボンがついていて可愛らしい雰囲気のものです。

【素敵なドレスに出会いたい!】ウェディングドレスもカラードレスも、もちろん和装も!Beauty Brideで検索!

編集T:テーマにもぴったりですね!ドレスに関しても式場に関しても決断がすごく早いですね。

H:全てにおいてすぐ決めちゃうんです(笑)テーマが決まっていなかったら色自体も決まらないですし、やっぱりテーマを一番最初に決めることが重要なのかなと思います。準備期間中は旦那さんもすごく協力的でした。

編集T:素敵!

H:プランナーさんとのメールのやりとりはわたし、席次表や名簿などパソコンに入力する作業等は彼がしてくれていました。

編集T:旦那様が協力的だと、嬉しいですね!

H:準備期間中に喧嘩してしまうということもよく聞くのですが、仲良く準備できるに越したことはないですよね。

hoshiaya_wさんの式場が気になったら!【アニヴェルセル豊洲】の情報や写真、フェアをチェック!

最後に

img_8192

img_8573

編集T:準備期間の美容などはどのようなことをしていましたか?

H:美骨矯正に通いました。

編集T:美骨矯正とはどのようなものでしょうか?

H:ドレスを着るならば姿勢がとにかく大事だと思ったので、姿勢を変えるという意味で矯正に通っていました。

編集T:だいたいどのくらい通われましたか?

H:8回くらいです。姿勢がすごく変わったので通ってよかったなと本当に思います。自分では猫背だという自覚はなかったのですが、カウンセリングをしたところすごく猫背だということが発覚して。すごくショックでした。

編集T:自分の姿勢って自分じゃ見れないですもんね。

H:わたし自身の仕事がアパレル販売なので、店頭に全身鏡がたくさんあるので、仕事中も姿勢はずっと意識して気を遣っていました。ドレスを綺麗に着こなすためには変にダイエットするよりも姿勢の矯正が大切だと思います。

花嫁の味方♡気になるパーツやケアごとに検索できるブライダルエステナビをチェック!

編集T:姿勢をしゃんとするだけでドレスが何倍も美しく見えますね。結婚式を終えてみていかがですか?

H:すごく幸せな1日になりました。写真を見返してもどれも全部笑顔で。自分たちの大切な人たちがあんなに一気にぎゅっと集まる機会はもう今後ないと思うんです。なので結婚式を挙げようか迷っている方々には、本当に勧めたいです。

編集T:今日は貴重なお話ありがとうございました。

H:こちらこそありがとうございました。

***

hoshiaya_wさんの式場が気になったら!【アニヴェルセル豊洲】の情報や写真、フェアをチェック!