夏らしさを大事に。「ローズガーデンの休日」がテーマの【m.wedding08さん】ザ・ガーデンオリエンタル大阪

夏らしさを大事に。「ローズガーデンの休日」がテーマの【m.wedding08さん】ザ・ガーデンオリエンタル大阪

この記事が気に入ったら
いいね!してね

今年7月に挙式を終えたm.wedding08さん。

Instagramのフォロワーは6,000人近くの人気花嫁さん、その人気の秘密と挙式の全貌に迫ります。

結婚式のテーマは「ローズガーデンの休日」

thegardenorientakosaka-2

手作りフラッグとフラワーウォール

suzudress

カラードレス2

お色直しヘア

編集T:はじめまして、こんにちは。本日はよろしくお願いいたします。

m.wedding08さん(以下;M):こちらこそよろしくお願いいたします。

編集T:はじめに式場と式の時期を教えていただけますか?

M:ザ・ガーデンオリエンタル大阪で今年の7月に式を挙げました。

編集T:結婚式のテーマをお伺いしてもいいですか?

M:「ローズガーデンの休日」というテーマです。お花はローズで統一したのですが、甘くなりすぎないというように気をつけました。時期が夏だったので夏らしいクリアな感じをイメージしたかったのでカラーにはグリーンも入れました。

編集T:テーマカラーはありましたか?

M:テーマカラーはライトグレーとダスティピンクです。あとはポイントでグリーンです。
いたるところにイラストを置くということも考えていたので、Instagramで仲良くなった方に似顔絵をお願いしました。昔から絵本が好きということもあり、ローズガーデンがテーマなので昔の絵本みたいなテイストを入れたかったんですよね。

編集T:素敵ですね!

M:周りからはほっこりするようなカップルだね、ふたりの雰囲気ってちょっと抜けている感じだよねってよく言われていたからそういうイメージもあり手作り感があるようなイラストは最適なのかなって思ったんですよね。

編集T:テーマの統一感があって一貫してますね!ちなみにドレスはどのようなものにしましたか?

M:ドレスはすごく迷って、たくさんのショップを回りました。結果メゾンスズさんのドレスにしたのですが、持ち込み料を払ってでも着たいものに出逢えました。カラードレスを目的にメゾンスズさんに伺ったのですが、ウェディングドレスも着させてもらったところ家族が大絶賛してくれて。いままで他のドレスを着ても反応がいまいちだったのに初めてすごく反応がよかったんですよね。

編集T:どのようなデザインにされたのですか?

M:ウェディングドレスは、ゆるやかなAラインのナチュラルなものにしました。袖部分がレースになっていて結構甘いタイプのデザインなのでバランスをとるためにもアクセサリーは華奢なもので子供っぽくならずにしました。

編集T:甘くなりすぎたくはないとテーマのときにもおっしゃってましたね。髪型はどのような感じにしたのですか?

M:波ウェーブにして、下の方でシニヨンにしました。かっちりしすぎない、ちょっとルーズな雰囲気にしてもらいました。ヘアメイクのテーマは、わたしのパーソナルカラーがスプリングなのでそれをお伝えしてあまり濃すぎないこと前提にお任せしました。

編集T:ご自身のパーソナルカラーを知ることって大切ですね。

M:そうなんです。やっぱり人によって似合う色って全然違いますもんね。ウェディングドレスはファーストミートにしたかったので彼とは選びに行かずひとりで選びに行きました。カラードレスは一緒に選びに行きましたがパキッとした色じゃなく淡い色が似合うと思ったので、淡いグリーン・水色・ピンクなどを試着し彼がいちばん気に入ったものにしました。

編集T:どのようなデザインにされましたか?

M:かたちはエンパイアで、胸元がローズのデザインです。色は薄いサーモンピンクにしました。カラードレスを着るときのヘアはハーフアップにして少し印象を変えました。髪にオイルを含ませて少しウェットな質感に仕上げてもらいました。

美容面はスペシャルケアもセルフケアも大切

テラス

ゲストテーブル

ダーズンローズ

編集T:準備期間の美容はどのようなことをしていましたか?

M:ブライダルエステに通いました。韓国式エステなのですが、よもぎ蒸しをしてもらい、90分のフェイシャルとボディのトリートメントを。リラクゼーションみたいなタイプのゆるやかなものよりもちょっと痛いくらいのしっかりした施術が好きなので、しっかり顔のリンパも流してもらいました。

編集T:変わったなぁという実感はありましたか?

M:ありました!あとはセルフケアを頑張りました。自分でマッサージしたり保湿したり、あとはちゃんとお風呂に浸かること。彼と一緒に住んでいるとなかなか長風呂ってできないけども式前はきちんと時間を作って湯船に浸かってデトックスするようにしました。

編集T:スペシャルケアも大切ですが、日々のセルフケアがなによりも大事だと思います。式に関して大変だったことはありましたか?

M:近づけば近づくほど決めることが多くなって、そのタイミングで主人も出張が多くなりいそがしい時期がか重なってわたしひとりで決めなければならなくって共有できないのが大変でした。

編集T:孤独感を感じてしまうということでしょうか?

M:そうですね。あとはやりたいことと予算の関係。インスタを見ていると情報が溢れすぎているからしたいことがどんどん増えていくんです。

編集T:インスタには情報がたくさんありますもんね。あれもしたい!これもしたい!って思っちゃいますよね。
M:そうなんですよね。いいなという気持ちはたくさんあって、それこそジミーチュウの靴いいなぁとか(笑)ここにこんなお金かけていいなぁとかいろいろインスタを見ながら思ったりしちゃってました。でも、したいこととできることはまた違ってくるからわたしたちが等身大でできることをしようという気持ちでした。

夏らしい演出と小さなサプライズを忍ばせて

持込アイス

ブーケ1

ブーケ2

リースブーケ2

お色直し友人演奏

編集T:こだわったことってたくさんあると思うのですが、聞いてもいいですか?

M:夏の式だったので夏らしい演出にこだわりました。アイスクリームを持ち込みして、テラスや屋上が使える会場だったのでそこでみんなで食べるという(笑)

編集T:夏らしくていいですね!

M:ガリガリ君を別発注して、パレタスみたいな紙コップにハンコを押して可愛くしたものにアイスを入れてみんなに配りました。夏のウェディングだからこそ夏にしかできないことがしたかったんですよね。でもそういった演出を考えていたからとにかくお天気が心配で心配で・・

編集T:当日はどうでしたか?

M:晴れたんです!ほっとしました(笑)演出でいうと小さなサプライズをたくさん用意するようにしました。

編集T:例えばどんなサプライズですか?

M:ケーキバイトのお手本バイトを両親にしてもらって、お色直しの入場を親友に演奏してもらいました。余興は私たち新郎新婦がダンスサークルだったので、当時のサークルの先輩などにお願いして最後だけ自分たちもダンスに参加というかたちにしました。

編集T:すごく素敵ですね!想像しただけで楽しそうです。

M:すごく楽しかったです。なんだか出会いの大学時代を思い出すような、親族たちにも「わたしたちはこういうことをしていたんだよ」というお披露目の場にもなりました。

編集T:共通の趣味があって、それを式で演出できるって素晴らしいですね!ほかにはどんなこだわりがありましたか?

M:やっぱりお花かなぁ・・・ブーケはダーズンローズのバラのみにして、披露宴の入場のときは別でドライフラワーのリースを持ちました。カラードレスのときはまた違ったブーケを持ちました。あとはガーデンでの集合写真は絶対にしたかったショットなので指示書に入れました。

編集T:手作りとかはされましたか?

M:そうですね。席次表や招待状などのペーパーアイテムは自分で作りました。地味に時間がかかって大変でしたね。

最後にプレ花嫁さんへアドバイス

編集T:プレ花嫁さんに向けてなにかアドバイスがあるとしたら、何がありますか?

M:テーマを統一させることがすごく大切だと思います。やっぱり流行り物とか取り入れたくなっちゃうしインスタを見ていたらあれもいいこれもいいとなってブレちゃいがち。なのでしっかり精査するのが大切なのかなって思います。あとは好きなものをプランナーさんに伝えるのも大事なのですが同じくらいに大事だなと思うのは、嫌いなものや苦手なものもピックアップして伝えること。

編集T:なるほど!!!

M:わたしはお花に関しても、中が黒いお花が苦手だったのでそれを伝えました。そんな感じで苦手なものを伝えると「こんなはずじゃなかった・・・」ってなりにくいと思います。

編集T:確かにそうですね!花嫁さんも取り入れやすいことですよね。今日は、貴重なお話をありがとうございました。
季節感を感じるようなウェディングを体現されたm.wedding08さん。

統一性があり、テーマが一貫していてお話を聞くだけで「楽しそうな式」が想像できました。

そして「好きなものと苦手なものをどちらも伝える」というアドバイスは誰にでも取り入れやすくとても参考になり為になりました。

m.wedding08さんのInstagramはコチラ

m.wedding08さんの式場が気になったらコチラ!

この記事が気に入ったらいいね!してね

ザ ガーデンオリエンタル大阪のブライダルフェア

2017-01-21土曜09:00-19:30残席△早くも満席続きの大人気フェア!豪華無料試食と共にパンフレット等用いながら新会場の魅力をいち早くご紹介!格調高い日本庭園をのぞむ空間に、おふたりの一歩をお祝いする新会場を誰よりも早くチェック!
2017-01-21土曜09:00-19:30残席△神社式や和婚式をお考えのお二人へオススメのフェア!周辺の神社での挙式、和装人前式もお気軽にご相談ください!ベテランプランナーによる会場のご案内や相談会も開催!無料ワンプレートご試食も!
2017-01-21土曜09:00-19:30残席△20~50名様の少人数パーティーをお考えの方は是非ご参加ください!招待状は出すの?席次表はどうするの?経験豊富なプランナーがしっかりご提案。お日にちに併せてお得な特典もご用意しています!
2017-01-21土曜09:00-19:30残席△【9:00のフェア参加で全ての会場見学可&午前中限定の10万円ご優待有!】週末のフェアは断然土曜日がお勧め!ご来館特典で人気レストランのステーキランチチケットをプレゼント!
2017-01-21土曜09:00-19:30残席△何から始めていいか分からない・・・そんな初めてブライダルフェア参加のおふたりにオススメフェア!!経験豊富なプランナーがおふたりの希望を伺い丁寧にご案内!!
2017-01-21土曜09:00-12:30残席×実際のご結婚式前の午前中のご来館は、一番リアルな会場の雰囲気を味わえるので、一番オススメのフェア。午前中だけの特典もご用意しているので、早起きする価値あり!豪華無料試食つきなので、料理重視の方も必見!
2017-01-22日曜09:00-20:00残席△チャペルでの模擬挙式の他、人気コースから抜粋したメイン料理・魚料理・デザートをご用意!本番さながらの会場コーディネートも必見。更に先着順で最大20万円ご優待特典も!毎回満席の一番人気フェアです。
2017-01-28土曜09:00-19:30残席△【9:00のフェア参加で全ての会場見学可&午前中限定の10万円ご優待有!】週末のフェアは断然土曜日がお勧め!ご来館特典で人気レストランのステーキランチチケットをプレゼント!
2017-01-28土曜09:00-19:30残席△豪華無料試食と共にパンフレット等用いながら新会場の魅力をいち早くご紹介!格調高い日本庭園をのぞむ空間に、おふたりの一歩をお祝いする新会場を誰よりも早くチェック!【9:00からのご見学限定の朝一特典有】
2017-01-28土曜09:00-12:30残席△実際のご結婚式前の午前中のご来館は、一番リアルな会場の雰囲気を味わえるので、一番オススメのフェア。午前中だけの特典もご用意しているので、早起きする価値あり!豪華無料試食つきなので、料理重視の方も必見!
2017-01-28土曜09:00-19:30残席△神社式や和婚式をお考えのお二人へオススメのフェア!周辺の神社での挙式、和装人前式もお気軽にご相談ください!ベテランプランナーによる会場のご案内や相談会。和を取り入れた豪華ご試食も!
2017-01-28土曜09:00-19:30残席△20~50名様の少人数パーティーをお考えの方は是非ご参加ください!招待状は出すの?席次表はどうするの?経験豊富なプランナーがしっかりご提案。お日にちに併せてお得な特典もご用意しています!
2017-01-28土曜09:00-19:30残席△何から始めていいか分からない・・・そんな初めてブライダルフェア参加のおふたりにオススメフェア!!経験豊富なプランナーがおふたりの希望を伺い丁寧にご案内!!

フェア一覧へ

その他のREAL WEDDINGの記事