ウェディングフォトも撮りたい♡イタリアへドラマティックな旅に出かけよう♡

2016.11.10 新婚旅行

イタリアと聞くと、あなたは何を思い浮かべますか?トレビの泉やコロッセオ、水の都ヴェネチア・
・・♡想像するだけで、映画に出てくるようなおしゃれな街並みが頭の中でいっぱいになりませんか?そんな素敵な景色や美味しい食事を楽しむために、大好きな彼との大切なハネムーンは映画の主人公になったような気分が味わえるイタリアがオススメです♡

イタリアでのハネムーンは映画のヒロインになった気分になれるかも♡

イタリアにはたくさんの美しい景色や有名な建造物、ピザやパスタをはじめとする美味しいお料理があります。
日本から気軽に行ける距離ではない分、憧れが強い方も多いのではないでしょうか?
イタリアはヨーロッパへのハネムーンを検討しているカップルの中で、人気No.1なんだとか♡
すべての都市を周遊するには時間もかかるので難しいかもしれませんが、一生の思い出に残る大切なハネムーンだからこそどこに行っても芸術的な雰囲気が味わえる旅を楽しんでみませんか?
きっと映画のワンシーンのようなドラマティックな思い出を刻むことができると思います♡

イタリアの基本情報

ローマ帝国崩壊後、1861年に統一されるまで都市ごとに独立国家を形成してきた歴史を持つイタリア。
その歴史が街ごとの多様性を生んできて、街自体がまるで美術館のようなフィレンツェや、運河とゴンドラの風景でなベネチアではまるで別の国のような感じがします。
ちなみに、イタリアは世界で一番世界遺産が多い国でもあるんです♡
これを聞くだけでもワクワクしちゃう!

日本からのアクセス

成田空港からミラノへは約12時間30分、成田空港からローマまでは約13時間。
どちらも直行便があるので、フライト時間は長いけど比較的移動はしやすい♪
また、時差は-8時間。

おすすめのシーズン

ベストシーズンは4月~10月!
北部と南部で気候の差はあっても、ヨーロッパの他の国よりは比較的温暖です。
日本とは違夏は湿度が低く、じめじめとした暑さはないので夏でも過ごしやすいようです♡

旅行日数の目安

旅行日数5泊7日~7泊9日

目安で5泊~7泊と開きがあるものの、一番人気なのは6泊8日なんだそうです♪
行ってみたい街がたくさんあると、6泊でも足りないかも!?

予算はひとり20万~35万円ほど

個人手配よりツアーがお得

6e17da42e29be64d273b00b24316d15d

費用についてはホテルのランクを調整して、リーズナブルにしているカップルも多いそうです。
訪問都市にこだわらず、イタリア国内移動に自信のない人はオールインクルーシブのパッケージツアーを利用することをおすすめします。
個人で飛行機のチケットやホテルの予約をする手間が省けるほか、個人ツアーより旅費が安く済みます。
費用は二の次で、海外旅行に慣れた自由行動を重視するカップルは、個人で好みのルートを自由自在に組むのも楽しい旅行になると思います。
ホテル予約の際はハネムーナーのためのキャンドルディナーやスパ優待券などの特別パッケージを必ずチェックしましょう。
利用できるサービスを比べればホテルが決めやすくなります。
時期によっても費用は変わってきますのでご注意ください!

アリタリア航空で6,5000円(4月~6月)9,5000円(7月~9月)さらにお盆や年末では13万円前後に跳ね上がります。

4~10月はベストシーズンでもあり、少し割高になるようです

ビジネスクラスへの変更はいかが?

快適な空の旅を送るため、奮発してビジネスクラスはいかがでしょうか!
例えば、アリタリアイタリア空港を利用する「ツアー・オブ・イタリー」で申し込みした場合、2016年4~9月間のビジネスクラスへの変更は一人19~40万程(空港利用費、週末料金別途あり)の追加代金を支払えば可能です。やはり長期休暇が取りやすい、GW前、お盆、年末は割高になります。
プライバシーが重視されたフラットシート、ブルガリのアメニティ、リチャード・ジノリの食器でサーブされるイタリア各州の郷土料理フルコースが待っていますよ♪

少しお値段が・・・という方には、エコノミーよりはワンランク上の「プレミアム・エコノミー」というクラスもあります。ウェルカム・ドリンクやイタリア有名ブランド、クルティのアメニティなどサービスも充実していて、追加料金は一人8万~17万ほど。
もし移動もすべてこだわりたい!という方にはランクアップしたお席をおススメします♪

季節ごとのおススメプランをご紹介♡

4a4ecf18709d857e6e9d63c7d7b86871

イタリアにも日本と同様に、はっきりとした四季があります。季節情報をおさえて、目的にあったプランニングをしましょう!

春(3〜5月頃)

3月末からサマータイムが始まります。3月はまだ肌寒いですが、4月頃からは暖かく穏やかな季節なので観光にも最適。フィレンツェでは音楽祭も開催されます。
おススメプラン:ミラノ・ベネチア・フィレンツェ・ローマ滞在8日間 / 一人当たりの目安¥350,000

夏(6〜8月頃)

日が長い夏は観光時間もたっぷり。日差しがきついので、サングラスや帽子など日焼け対策を。また、地元の人たちのバカンスシーズンなのでリゾート地のホテルは早めに予約しましょう。
おススメプラン:ナポリ・カプリ・ソレント・ポジターノ・アマルフィ・ラヴェッロ8日間 / 一人当たりの目安¥362,000

秋(9〜11月頃)

ワイン祭りなど、各地で収穫祭や料理にまつわるイベントが開催されます。9月末頃からは日も短くなり、美術館なども閉館時間が早くなる場合があるので事前にチェックを。
おススメプラン:ローマ・フィレンツェ・シエナ近郊7日間 / 一人当たりの目安¥30,000

冬(12月〜2月頃)

12月中旬頃からはクリスマスの飾りつけで街が華やぎます。また、冬のベネチアでは高潮のために街が水浸しになることも。有名なベネチアのカーニバルは2〜3月頃に開催されます。
おススメプラン:ベネチア・ミラノ7日間 / 一人当たりの目安¥25,000

人気観光地とおすすめフォトスポットをご紹介♡

映画でも有名♡イタリアの首都・ローマ

有名なトレビの泉はローマにあります。テレビや本などで1度は目にしたことがあるのでは?
泉にコインを投げるおまじないも有名で、1枚投げればまたローマに来られる・2枚だと好きな人と一生一緒にいられるといわれているそうです♡

コロッセオは、かつては5万人を収容した古代ローマの円形闘技場!
その巨大な大きさはローマの力と不滅の象徴だったそう!

映画「ローマの休日」にも登場するスペイン広場♡
階段に座って、ジェラート食べたいですね♪

こちらも映画「ローマの休日」に登場する、あの有名な真実の口♡
イタリアのシンボル、真実の口の前で写真撮影したい!!

ローマの番外編!バチカン市国内にある、サン・ピエトロ大聖堂。
ライトアップされた姿はとっても幻想的♡

ローマでウェディングフォトを撮ると・・・

映画のワンシーンのように美しい♡
背景が世界遺産のコロッセオなんて、贅沢過ぎます!

街並みがより美しく見えますね♡
建物も可愛いのでどこでも雰囲気が良いです♪

気分はまさにヒロイン♡
誰もいない広場での撮影はとても贅沢!

歴史と文化の街、フィレンツェ♡

フィレンツェの市街中心部は「フィレンツェ歴史地区」と呼ばれ、街中が美術館のように美しく、イタリアの歴史を感じることが出来ます♡

フィレンツェと言えば、こちらのドゥオーモが有名♡
観光客が非常に多く、展望台へは長蛇の列になることも!

サンタ・マリア・ノヴェッラ教会は800年以上も続く、歴史ある教会。

イタリア語で「古い橋」という名のヴェッキオ橋。名前の通り、フィレンツェ最古の橋なんだとか!

イタリアルネサンス絵画で有名なウフィツィ美術館♡
近代式の美術館としてヨーロッパ最古のものの1つです。

フィレンツェでウェディングフォトを撮ると・・・

夕日に染まる街並みの中での1枚♡

ウェディングドレスが映えますね♡

歴史ある街で撮ると、とっても雰囲気のある写真に♡

水の都♡ベネチア

ベネチアの象徴的な風景♡街灯に照らされる運河の姿はとってもロマンチック♡

ベネチアを代表とするサン・マルコ寺院。寺院最大の宝物といわれる祭壇画パラ・ドーロは必見!

カナルグランデ大河にかけられた最も古い橋、リアルト橋。橋の周辺には食事を楽しめるお店もあります♡

絵本の中のようにカラフルで可愛らしい街並みが広がるムラーノ♡
歩くだけでもワクワクしちゃいそう♡

ベネチアでウェディングフォトを撮ると・・・

とってもリラックスした可愛らしい一枚♡

青空と美しい運河を二人占め♡

どこで撮影しても絵になる♡ゴンドラの上で永遠の愛を誓いたい♡

ファッションの街♡ミラノ

レースのように繊細な作りのミラノのドゥオーモ。ミラノに行ったら必ず訪れたい♡

イタリアオペラ界の最高峰とされるスカラ座。由緒ある場所で贅沢な時間を過ごしてみたい♡

ミラノのシンボルともなっているガレリオア。建物自体が芸術品♡
床に描かれている牛のデザインのフレスコ画のここのくぼみにかかとを乗せて回転すると幸せになれると言われています♡

ACミランのホームスタジオとして使われているスタディオ・ジュゼッペ・メッツァも!
サッカー好きにはたまらない♡

あの有名な”最後の晩餐”もミラノのサンタ・マリア・デッレ・ グラッツェ教会で見ることができます♡
予約必須なので忘れずに手配しましょう!

ミラノでウェディングフォトを撮ると・・・

美しいドゥオーモを背景に♡

ポスターと見間違えてしまうほどの美しさ♡

ハネムーンにぴったり♡人気のホテル3選

ポートレート ローマ

ローマの中心部に位置し、アクセスも抜群なこちらのホテル街を見渡すテラスが素敵♡

モダンなお部屋もかわいい♡

どこにでも歩いていけるロケーション、セキュリティ万全、清潔なリネン、眺めの良いテラス、申し分なし。でも、5つ星クラスの厳格なゴージャスさはない。そこが良い!

スタッフのサービスが良いです。結婚記念日だと伝えていたら、テラスで休んでいるときにシャンパンのボトルをサービスしてくれました。嬉しいですよね。

デコ ローマ

とってもかわいいミニキッチンつきのお部屋もあるこちらはとってもお洒落なプチホテル♡

お部屋のインテリアもとってもお洒落!

部屋はスイートに泊まりました。デザインがとにかく素敵で、清潔で、アメニティーも日本で泊まるホテルと同じように揃っていました。(ナイトウェアはなし) 日本にある外資系ラグジュアリーホテルのように大きくはありません。 その分スタッフは皆気さくで優しく細やかな対応をしてくれます。またローマに行った時は必ず泊まりたいと思います。

アッピア アンティカ リゾート

家に帰ってきたかのような安心感のある外観♡

広々としたお部屋でリラックスできそう♪

周辺国、フランス・スペインの特徴

フランス

0ed18e0f2f1af3230d35837739da5208

フランスは、世界3大料理のフランス料理やおいしいワイン、華やかなファッ ション、特に人気の高いシャネルやルイ・ヴィトンに代表される高級ブランド品やルーヴルやオルセー美術館などにある絵画、彫刻な どの芸術が有名です。
フランス人には、おしゃべりが大好きで、意思をしっかり通し、情が深い人が多いと言われます。

スペイン

E91FC14D85AA44AA9CC7CB4DE67E8D23_L

スペインは年間を通して晴れの日が多く、じめじめすることがない気候で、とても過ごしやすい国です。
海もあり、冬にはスキーをすることもでき、遊ぶ場所も充実しています。パエリアやワインも美味しく、世界遺産もたくさんあります。
人々が陽気で明るいことも、スペインの大きな魅力の一つです。
イタリア、フランス、スペインのすべて回るのは少し難しいかもしれませんが、時間がたっぷりある場合は、個人手配で回ってみるのも良いかも知れませんね!

イタリアもイスラム国からテロの標的に??

slide_464352_6285376_free

2015年11月13日(日本時間14日)に、隣国フランスではパリ市街と郊外のサン=ドニ地区の商業施設において、イスラム国による同時多発テロが起きたばかり。死者130名、負傷者300名以上になった大変なテロでした。
特にミラノやローマなどの大都市は、世界中から人々が集まるのでテロの可能性が高いと考えられています。
実際に同年11月19日にニュースでは、警戒を呼び掛ける事態となっていました。

イタリアのパオロ・ジェンティローニ(Paolo Gentiloni)外相は19日、ローマ(Rome)やミラノ(Milan)の観光地を対象としたテロ攻撃の可能性があるとの米国からの情報提供をうけ容疑者5人の行方を追っていることを明らかにした。
ローマの在イタリア米国大使館は、バチカンのサンピエトロ広場(St Peter’s Square)、ミラノ大聖堂(Duomo Di Milano、ドゥオモ)やスカラ座(La Scala)などのイタリアの人気観光地が「攻撃対象となる可能性」を指摘し、ウェブサイトで警戒を呼びかけている。ほかにもローマとミラノの教会やシナゴーグ(ユダヤ教の礼拝所)、レストラン、劇場、ホテルも狙われる恐れがあるという。

世界中のどの国と比べても、日本ほど平和で安全な国はありません。
海外へ出られる際は、常に『御自分の身は御自分で守る』という危機管理の意識を持ち(スリ盗難を含む)、何かあった時のためにすぐに身内の方々や日本大使館(領事館)とコンタクトできるよう緊急連絡先を事前に明確にしておく必要があると思います。

どの街に行こう・・・♡

どの街もとっても魅力的なイタリア♡
カメラを片手にドラマティックなハネムーンに出発⭐︎
まるで映画の主人公になったような二人だけの忘れられない時間を過ごしましょう♪


Rie

Rie

2015年春に都内のゲストハウスで挙式♡ウェディングドレスコーディネーター、披露宴のサービススタッフとして働いていたので、その時の経験や自身の挙式の時に感じたことなどを発信していきたいと思っています♡