ハワイウェディング♡チャペル編【直営の会社はどこのP会社??part.1】

2015.11.21 お金・段取り

ハワイウェディング♡チャペル編【直営の会社はどこのP会社??part.1】先輩花嫁がChicaが教えます☆☆

チャペル式は《 直営 》のP社に依頼した先輩花嫁が圧倒的!

直営P社ならではのメリットがある!

以前、ハワイウェディングのウェディングプロデュース会社(P社・P会社)選びの記事で

“チャペル式はチャペルを運営している国内大手P社に直接依頼するのがオススメ”

という事を書きましたが、もう一度軽くおさらいです☆

 

ハワイのチャペルは、国内の大手ウェディングプロデュース会社(国内大手P社)が所有・運営しています。

 

そして、その直営P社に依頼しないと挙式できないケースと、直営P社が他のセカンド的な立ち位置の中小企業のP社に式場を貸してあげるケースがあります。

 

なので、後者の場合では直営P社でなくても挙式プロデュースが可能ですが、実は直営P社に頼む方がちょっとお得ですよー☆ というお話をしました。

理由として、チャペル直営のP社には、1日の中で一番良い時間(チャペル内が一番明るくなる、ステンドグラスが一番映える)の独占権があったり、チャペルの利用時間が長くなったりします。

他のも確実に集客の見込みがある繁忙期には直営店が先に枠を抑えていたりします。

そのため、他のP社じゃダメだったのに直営P社に行ったらまだ予約枠があったなんて事もあります。

キャンセル待ちが優先されたケースも小耳に挟んだ事もありますね。

 

とにかく、チャペルを直営している会社なので、結構融通も利くし、対応が早いイメージがあります。

そんな理由で、私個人的にはチャペル式の場合は必ず直営P社を候補に入れて頂きたいと思います☆

でも直営P社ってどうやって探せばいいの…??

直営P社がオススメだよーと言われても、どこが直営P社なんて簡単にはわからないですよね。

前置きが長くなりましたが、次のカテゴリーからはチャペルの紹介と一緒に直営P社を実名でご紹介いたします!

ワタベウェディング

ワタベウェディング:HP

いわずと知れた大企業です。
オアフ島西海岸にあるコオリナ地区を中心に可愛いチャペルを運営しています☆

コオリナ・チャペル・プレイス・オブ・ジョイ

 

コオリナ地区:ワイキキから車で約50分。チャペルからはコバルトブルーの海を一望することができます。
ダイヤモンドをイメージした輝きあふれるチャペルは、壁面にも天井にもガラスが贅沢に使われ、まるで太陽の光りがスポットライトのようにふたりを照らします。

挙式後は併用されているバンケートでレセプションパーティーが可能。

ホヌカイラニ コオリナ・プレイス・オブ・ウェリナ

コオリナ地区:ワイキキから車で約50分。ハワイの海の守り神「海亀」をモチーフにチャペルに入ると目の前に広がる大パノラマの水平線、輝く海と天空から差し込む穏やかな陽光に包まれ、すべてが気品に満ちています。
挙式後はガーデンやビーチ、そしてパーティ会場とゆったりとした流れの中で、ドラマのようなプレミアムな時間が流れます。

アクアベール フレ・マリーナ・コオリナ・ル・プラージュ

コオリナ地区:ワイキキから車で約50分。360度ガラス張りの空間。
太陽の光が満ちて、海と空の色はふたりのこれからを幸せへと導いてくれる幸運のブルー。
美しい砂浜、緑豊かなガーデンに囲まれ、挙式後はゆっくり撮影を楽しめる素晴らしいロケーションです。

アロハ・ケ・アクア・チャペル

出典:http://watabe-wedding.co.jp

ハワイ語で「神の愛」を意味するチャペルが建つのは、
永遠の愛のシンボル「ハート」にまつわる物語が伝わる神聖な地。
ハートの形をしたホウクプの石に守られた広いガーデンがあります。
歴史をモチーフにしたステンドグラスがあしらわれた祭壇など、伝統が息づくチャペルです。

 

ベストブライダル

ベストブライダル→HP

こちらも言わずと知れた業界最大手の企業。オアフ島広域に複数のチャペルを運営。

チャペルの他にも、セントアンドリュース大聖堂やゲストハウスのハウスオブイリスのプロデュースに長けています。

ちなみに、ライターのChica♡はベストさんにお願いしてパラダイスコーブで挙式しました♪

【パラダイスコーブ クリスタルチャペル】Fairy Tail Wedding ‐フォトレポート

【パラダイスコーブ クリスタルチャペル】Fairy Tail Wedding ‐結婚式の実体験インタビュー

個人的な感想になりますが、私の関わったスタッフさんは本当にみんな素敵な方でした。

特に現地コンシェルジュさんの安心感は半端なかったです♡

 

パラダイスコーブ・クリスタルチャペル

コオリナ地区:ワイキキより車で40分

パラダイスコーブは「楽園の入り江」を意味しています。ガラス張りの祭壇が特徴です。西海岸の海が目の前の広大な緑の上に佇む白亜のチャペルの敷地内にはプルメリアが咲くガーデンやヤシの木があり、南国ムードを感じられます。

挙式後は併設されているバンケットにてレセプションパーティーが可能となっております♡

 

ダイヤモンドヘッド・ホワイトビーチチャペル

出典:http://www.hii.jp

ワイキキ地区:ヒルトン・ハワイアンビレッジ・ビーチリゾート&スパ ホテルの広大な敷地内。

ワイキキから車で約10分とアクセス良好。チャペルは白い砂浜が続くラグーンとビーチに面しており、南国ハワイならではの絶好のロケーション。豪華なシャンデリアが輝きを放ちます。
収容人数50人、大理石でできた5.5mのバージンロードというアットホームなチャペル。

 

ハナラニチャペル

ホノルル空港付近:ワイキキから車で25 分
青い空、青い海、ヤシの木と3拍子そろったロケーションが魅力の白いチャペルです。チャペル内は四方がガラス張りになり自然光が入って爽やかな開放感に充ち、シャンデリアの優しい光が祭壇に佇むお二人を祝福します。
また、ガーデンでは”繁栄の象徴”と言われるBanyan Tree(バニヤンツリー)の下で
降りそそぐマナ(自然の力)の祝福を受けながら執り行われるアイランドスタイルのウエディングも可能。
青い海と空を臨み心地よい風と木漏れ日に包まれながら神聖な愛の誓いを。

タカミブライダル

タカミブライダル→HP

運営しているのは2012年ホノルルに誕生したした”ザ・テラス バイ・ザ・シー”のみですが、ダイアモンドヘッド&ワイキキ市街&海を一望できる好立地と2タイプのチャペル、大きな階段が有名などが最近の花嫁から爆発的な支持を得ています。

 

ザ・テラス バイ・ザ・シー

2つのオーシャンビューチャペルが特徴。カウイチャペルはウッド調を取り入れた落ち着きを持ち、ナウパカチャペルは誓いの時を輝かせてくれる白亜の礼拝堂です。いずれのチャペルの祭壇からも紺碧の海とダイヤモンドヘッドが望めます。
2階には全室オーシャンビューのバンケット6部屋を有し、ゲスト人数に応じて部屋サイズを変更することも可能。
1階にはロコや旅行者にも人気なレストラン「53 By The Sea」とバーを併設。

…………………………………………………………………………

チャペル編【直営の会社はどこのP会社??part.2】へ続く☆☆


chica♡

chica♡

Weddingnews・BLESS副編集長 6歳児のママ。成人してから毎年訪れている大好きなハワイ。 そんなハワイで自分らしいこだわりをギュっと詰めてた結婚式をあげました♡ 自身の経験の他に、プレ花嫁時代に知り合った沢山の花嫁仲間達と、業界関係の友人達の話を元に【リアル】なウェディング情報を発信します♪