【結婚指輪の最高峰】世界三大カッターズブランドを知っていますか?

2015.4.18 結婚指輪

ダイヤモンドは永遠に輝くので、結婚の証の宝石として世界中で広く愛されています。ところで3大カッターズブランドってご存知ですか?ロイヤルアッシャー、ラザール、モニッケンダムの3ブランドの緻密なカッティングの技術をご紹介します。ダイヤモンドは本当に奥が深いです。一生の結婚の証。せっかくなのでダイヤモンドの最高峰を学んでみて。

ダイヤモンドの『カッティング』とは

1

ダイヤモンドの価値は、4Cで決まります。4Cとはダイヤモンドの品質等を評価する基準
4つの要素のことで、カラット・カラー・カット・クラリティの各要素の
頭文字に「C」がつくことから「4C」と呼ばれています。
4Cは、専門家がダイヤモンドの特徴を比較し、価値を厳密に定めるための基準です。

2

ダイヤモンドは、ただ格好良くカットすればいいわけではありません。
カットのプロポーションや角度が良くなければ、輝きを存分に発揮することはできません。
他の3つ要素がダイヤモンドが生まれつき持つものであることに対して、カットは人の手で加えられる要素となります。
職人の技によって、そのダイヤモンドが持つ良さを引き出し、輝けるかどうかが決まります。

ダイヤモンドのカットは様々な観点から判断されます

世界3大カッターズブランドとは

colum20_ph01

■Royal Asscher Diamond~ロイヤル・アッシャー~(オランダ)
■The Lazare Diamond~ラザール~(アメリカ)
■MONNICKENDAM~モニッケンダム~(イギリス)

「カッター」とは、ダイヤモンドを研磨する研磨士のこと。
自社のカッターによってカットされたダイヤモンドを提供するブランドを「カッターズブランド」と呼びます。
そんなカッターズブランドのなかでも、世界三大とよばれるのが「ロイヤル・アッシャー」「ラザール」「モニッケンダム」の3ブランド。

ダイヤモンド全体の形のバランスや研磨状態によって5つのランクに分けられ、
カット(Cut)は、ダイヤモンドの評価の基準である「4C」の中でも、輝きを決定づけるとして非常に重要視されています。
カットによって、光を効率良く取り入れ反射させることができるので、
輝きが増すだけでなく、実際のカラット数より大きく見せることができるからです。

では、各ブランドの魅力をみていきましょう。

ロイヤル・アッシャー

11

「ロイヤル」の名がふさわしいダイヤモンドの白い輝き

「ロイヤルアッシャー・ダイヤモンド」は、世界で唯一王室より「ロイヤル」の称号を授与されたダイヤモンドジュエラーです。
1845年、一人の優れた研磨師によって創業されたアッシャー社は、その卓越した技術でたちまちのうちにその名を知られるようになりました。
1907年には史上最大のダイヤモンド原石「カリナン」を見事にカットし、英国王室に献上するという偉業も成し遂げています。
その歴史と技術を体感するなら、「ロイヤルアッシャーカット」のダイヤモンドを使用した婚約指輪はいかがでしょうか。
ステップカットをベースにした「ロイヤルアッシャーカット」は74面のファセットを持ち、
見る者をダイヤモンドの中の世界へ誘うかのような優雅な輝きを放ちます。

ロイヤル・アッシャー・カット

12

英国王室の命を受け、世界で最も有名なダイヤモンド「カリナン」のカットに成功した伝説のダイヤモンド・カッター「ジョセフ・アッシャー」。
1902年、彼が開発した「アッシャー・カット」は、革新的なスクエアー・フォルムと、その類まれな輝きで一世を風靡しました。
その完成度の高さ、輝きから、世界的なスタンダードの地位を築き、現在では広く流通しています。
2000年、ロイヤル・アッシャー社は、アッシャー家の名前を冠したこのカットのリメイクを決断し、さらに輝きを追求した「ロイヤル・アッシャー・カット」を完成させました。
合計58面のファセットに、新たに16面が加えられ、合計74面のファセットから導き出される強い輝きは、一世紀の歳月を経て再び世界中から賞賛されています。

 

13

14

英国王室の宝である「王笏」と「王冠」にはアッシャーがカットしたダイヤモンドが

16

英国王室所有の王笏をモチーフにしたティアラは、トータル10.7ctのゴージャスな輝き

15

世界で唯一ロイヤルの称号を得るブランドの高貴な輝きは一見の価値あり

17

スクエアフォルムの革新的な輝きは、どこか温かい煌めきを宿す

18

ロイヤル級の輝きを、ふたりの愛の証として贈られたい

ラザールダイヤモンド

brand_pic01

「ラザール ダイヤモンド」のキャッチフレーズ
“The World’s Most Beautiful Diamond.® ”この言葉こそが、世界3大カッターズブランドのひとつと呼ばれる私たちの特長を、最も的確に表現しています。
その本拠地は、ニューヨーク。ファッションや文化の発信地から、すでに1世紀を超えて、私たちは本物を求める世界の人々を魅了し続けています。

プライドと最高級の技術で磨かれたダイヤモンド

21

創始者のラザール・キャプランは、あの「エクセルコダイヤモンド」のトルコウスキー一族から研磨の技術を学んだ優れたダイヤモンドカッターでした。
彼の生み出した「アイデアルメイク」は、大きさよりも輝きを重視した理想的なカッティングと言われています。
カットに対するこだわりと技術が詰まったブランドである「ラザールダイヤモンド」の婚約指輪に使用されるのは、「The World’s Most Beautiful Diamond.? 」のキャッチフレーズにふさわしいダイヤモンドばかり。
特に、ソリテールタイプはダイヤモンドそのものの輝きを堪能できる逸品です。

全てのダイヤモンドに理想的なカッティングと言われる
「アイディアルメイク(カット)」を実現していることで知られ、虹色の輝きが特徴です。
創業者が史上2番目に大きな「ヨンカー・ダイヤモンド」をカッティングした事や、
現在のアメリカのダイヤモンド鑑定の基準を定めた
米国宝石学会(Gemological Institute of America)のマスターストーンを提供し、
ダイヤモンド鑑定の基礎を築き上げたことでも有名なブランドです。

raza-ru

世界一のダイヤモンド取引所アントワープで最も優れたカッターとして評価された創始者「ラザール キャプラン」

ideal_pic01LD

美しい輝きを引き出すことにこだわった理想的なカット「アイディアルメイク」

22

キラキラと煌めく夢のようなダイヤモンド

23

どこから見ても美しくダイヤモンドが輝くように計算されたリングたち

24

高級感のあるブティックで、気品あふれる輝きを堪能して

モニッケンダム

30

原石に命を与える

長い年月をかけて確立された熟練の技術によって最大限に引き出される白く豊潤な光。それは他に類をみないラグジュアリーホワイトと呼ぶにふさわしい心に響く贅沢な輝き。
創業以来120年にわたり培われ、現在まで脈々と受継がれたその技術は、直径1mmにも満たない0.0016ctの石に58面体でカットを施すほど精緻なものです。
サークル・オブ・ラスター(光の輪)と呼ばれる研磨技術を完成させ、世界3大ダイヤモンド・カッターズブランドと呼ばれるに至った「原石に命を与える」カッティングを是非ご自身の目でご堪能ください。

31

120年以上の歴史を持つ、イギリスのダイヤモンドカッターズ、モニッケンダム。実は、創設されたのは、アッシャー社と同じくオランダ・アムステルダム。世界3大カッターズの内2社はオランダから誕生しています。
モニッケンダムは、サークル・オブ・ラスター(光の輪)というカット技術を生み出しました。
この技術は、ブリリアントカットのガードルをファセット無しでサークル状に研磨するという高度な技術で、モニッケンダムが世界三大カッターズブランドと呼ばれる所以でもあります。

32

モニッケンダムは純白の光を放つ「ラクジュアリー・ホワイト」の輝きで知られるブランド。
ファンシーカットの技術力も高く、ラウンドブリリアントとは異なる、原石の特徴を活かしたカッティングが特徴です。
1948年にエリザベス王女ご結婚の際、タンザニア政府が御祝いとして贈呈したダイヤモンド原石のカットを依頼され、エメラルド・カットでカッティングした事でも有名。
1966年にはクイーンズアワード英国産業賞(Qeen’s Award to industry)をエリザベス女王より賜った、栄誉あるブランドです。

33

原石の特徴に合わせて美しいファンシーカットの高い技術力も魅力

34

エンゲージリングに王道のラウンドダイヤモンドは花嫁姿にふさわしい純白の光を放つ

35

原石の個性に合わせて生み出された輝きは、花嫁の個性にそっと寄り添うだろう

憧れの3大カッターズブランド

Scattered diamonds on a grey background. Very high resolution 3D render.

一つひとつの原石を、美しくカッティングする最高峰の世界3大カッターズブランド。最高峰を知ることってとっても楽しいことですよね。

 

***

BLESS編集部プロデュース!
結婚準備の情報収集が100倍便利になる結婚準備アプリが出来ました!!
ぜひダウンロードしてつかってみてください。無料です!
情報量No1の結婚準備の総合情報アプリ‐WeddingNews
https://goo.gl/LVlzuR


BLESS編集部

BLESS編集部

BLESS編集部です。感謝あふれる結婚式をつくるお手伝いがしたいです。